鼓浪嶋 AAAAA

  • チケット:
    五大名所の通し切符は100元で、外地遊客は島に入ると35元、当地の遊客が島に入ると8元かかります
  • 住所:
    厦門市思明区鼓浪嶋
  • 電話:
    0592-2060777
  • 開放時間:
    全天候解放
  • 遊び時間:
  • 最も良い季節:
    四季を
はじめに

国家AAAAA級風景区、国家重点風景名勝区。アモイ島の西南隅に位置しており、アモイ島と500メートルの鷺江を挟んでいます。周辺海域はアモイ港の主な 部分として、絶滅に臨している中華白イレカ保護区、ナメクジウオ保護区、大屿島白鷺保護区があり、金門島と海を間にしています。

 

  面積は1.87平方キロメートルで、島上主な観光点は日光岩、菽庄花園、皓月園、海底世界、毓園、環島路、コロン石、天然海辺浴場などがあります。歴史的 原因で島にはイギリス、アメリカなど13国の大使館、各国伝教士、富豪が相次いで建設した教会堂、公館、銀行、学校などがあります。これらの建物はこの 「弾丸小島」で完全に集まれ、保護されてきましたので、「万国建築博覧」と呼ばれています。二年に一回開かれる「コロンスピアノ節」、一年一回の「アメリ カ音楽周」、一年一回の「中秋薄餅節」は中外のお客様を引いてくる主な手段となっています。

 

鼓浪嶋に行くには必ず厦門のフェリー桟橋、東渡グルーズ桟橋で船を乗ります。

 

東 渡グルーズ桟橋で船を乗って鼓浪嶋の三丘田桟橋(35元/往復)又は内厝澳桟橋(普通船は35元又は豪華船50元/往復)に着きます。もし遊客が到着する 時間が遅いのであれば、6-9月の18:50から翌日の6:30、10-7月の17:50から翌日の6:30に、本来のフェリー桟橋から島に入れ、注意ス べきなのはフェリー桟橋の2番庁を通ることであります。

 

ネット上のチケット予約システム:http://www.xmferry.com/ 

 

1、東渡グルーズ桟橋--鼓浪嶋三丘田桟橋(普通三丘田桟橋は最も遊客に適合します)

普通のフェリーの往復チケットは35元/人で、旅行の遊客輸送専門線路の行程は20分間ぐらいかかります。

始発船は7:20で、夏の終便船は18:40で、冬は17:40

2、東渡グルーズ桟橋--鼓浪嶋内厝澳桟橋(内厝澳桟橋は鼓浪嶋の結構中の方にあり、且つ乗車券は高いので、注意してください)

普通の船の往復券は35元/人で、豪華フリーの往復券は50元/人であります。行程は20分間です。

始発船は7:20で、夏の終便船は18:40で、冬は17:40

3、海沧嵩嶋桟橋から鼓浪嶋内厝澳桟橋まで(厦門島の外海沧にあり、ここから島に入る遊客が少ない)

一時間2便あり、往復券は30元/人であります。